エステとベルト、ガードルどれがおすすめ?

産後の骨盤矯正はエステとベルト、ガードルどれがおすすめ?なんて言っている人を見たことがありますが、この場合のおすすめは断然エステになります。
というよりも、ベルトやガードルというのは付けたり履いたりするだけですから、誰にでも出来るし、毎日自宅で続けることが出来ますよね。

 

ただ、ベルトの場合には健康上の安全を考えているので、あまり強い締め付けがあるわけではなく、効果としては引き締めるというよりも開いてしまうことを防ぐというような感覚になると思います。

 

ガードルに関しては、無理やり体型を作っているので、内蔵に負担がかかってしまうようなことがあり、体調が悪くなったり、痛みが出たりするようなことがあるので、あまりおすすめできません。

 

ガードルを履くのであれば、全体的にではなく、しっかりと骨盤の作りを理解した上で作られているものを選ぶと良いかと思います。
エステは、自分ではできない矯正を行ってくれますから、もちろん一番効果があります。

 

骨盤矯正をしてもらうと血行が良くなるし、便秘が解消されたり、パンツのサイズが小さくなったり、目に見えてとても効果が出るので、早く効果を出したい人はエステが一番効果的です。

 

ただ、エステには毎日行くことができませんから、そのフォローとして自宅でベルトをつけたり、ガードルを履くようにするとエステでの骨盤矯正の効果を維持することができるから、産後の骨盤の開きを早いうちに元に戻すことができると思います。

 

値段も骨盤エステの費用よりは安いので費用をかけたくないならそういったグッズを使うのがよいでしょう。